今年でHINODEは5周年。

実行委員会では早々に、昨年比2倍以上という高い目標を掲げ、子供から大人まで来場したお客様が飽くことなく楽しめるイベント作りを目指して、この一年間奔走しました。

これまでにロシアで見られなかった分野の専門家も含めて、多くの日本人ゲストを招聘し、パフォーマンス、レクチャー、ワーク ショップ、スポーツ、さらには屋外特設ステージなど隙間のないプログラム作りを心がけました。

2.6倍のコンテンツと 1.5倍のゲストで臨んだHINODE2016は、2.8倍となった14,000人のお客様を迎えることができました。

会期中には『楽しい』『このようなフェスティバルを組織してくれてありがとう』といった温かい声をお客様自身から直接いただ くこともありました。

ご協力・ご支援いただいた皆様のおかげで、会場まで足を運んでいただいた人たちの心に届くイベントを実施することができま したこと、心から感謝申し上げます。

HINODE はこれからも多くの優れた日本文化とコンテンツをロシアに紹介しつづけ、日本とロシアの架け橋となるイベントを目 指します。

今後ともご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。