日本文化フェスティバル『HINODE』

日本の魅力的なコンテンツをロシアへ向けて発信!
モスクワで開催する日本文化フェスティバル

ロシアの人々に日本の素晴らしい文化と魅力的なコンテンツやサービスを伝えるためには、どのような手法が効果的なのか。

我々が出した答えは、現地での文化フェスティバルの企画・開催でした。

モスクワのパートナー企業「セゾングループ(ジャパンハウス)」とともに、2012年4月にはじめて『HINODE』を実施。

主としてターゲットとしたのは、日本のアニメ、漫画、歌、ゲームなどのコンテンツを愛する大きなエネルギーとポテンシャルをもったロシアの若い人たちでした。

世界コスプレサミットにロシア代表として参加するコスプレイヤーを決定する選考会を目玉コンテンツとして、多くの若者の関心をひき、初回ながら1,200名の来場者を獲得したイベントとしてスタートすることができました。

2013年には、代表選考のシード権をロシアの地方都市に付与し、広大なロシアを効率良くカバーするエリアマーケティングを展開。

2014年、ロシア全土から集まったコスプレイヤーのなかから、熾烈な競争を勝ち抜いた代表ペアが、8月の世界コスプレサミットのチャンピオンシップ(コスプレの衣装とパフォーマンスの質を競うプログラム)にて、世界22の国・地域の代表の頂点に立ちました。

2015年には、日本の伝統文化、ハイテクなどの新しい分野のコンテンツを強化し、5,000名の動員を獲得するまで成長しました。
来場者も若者だけでなく、多くの大人世代やシニア世代も来るようになり、日本の文化、コンテンツ、サービスをより伝えやすい環境が整いつつあります。

いろいろな方々の参加をお待ちしています

イベント参加
自身の活動やパフォーマンスをロシアの人たちに見てもらいたい、伝えたい、知ってもらいたいというパフォーマー、アーティスト、その他の活動家の方々

イベント協賛
ロシア進出の足がかりに、商品やサービスのマーケティングやプロモーションに利用したいという企業や事業主

イベント視察、交流
イベントを見て見たい、訪れてロシアの人たちと交流したいという方々

ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial